WordPressテーマ購入はこちら

ランニングシューズの選び方を元実業団選手が解説 おすすめランニングシューズご紹介

どうも!便利です!

日本では数年前からマラソンブームですよね!

健康のために運動を!とウォーキングやランニングを始める人もたくさんいると思います。
でもいざ歩こう!走ろう!としたときに、ちゃんとしたシューズではないと足を痛めてしまうかも!?

そこで今回は、ランニングシューズのご紹介です!

目次

はじめに

そもそもランニングシューズって必要なの?という方もいるのではないでしょうか。

長くランニング・ジョギングを楽しみたいならランニングシューズを購入するようにしましょう!

それは、なぜか?
それはズバリ!足を痛めるから!です。

ランニング専用ではないシューズで走ると足や膝にかなりの負担がかかります。
健康のために始めたランニングで逆に体を壊してしまうことになりかねません。

自分に合ったシューズを選び、健康寿命を伸ばしましょう!

ランニングシューズの選び方

ランニングシューズを選ぶ時のポイントとは?

まず、ランニングシューズを使用する目的を明確にしてからランニングシューズを選ぶようにしましょう。

なぜなら、「使用目的や実際に走るペースによって機能性が異なるから」です。

ダイエットや健康を目的にゆっくり走るシューズと、レースで速さを追求するシューズでは、全く違った作りになっているので、ランニングシューズを使う目的やシーンを考えてから購入するのをおすすめします。

例えば…
ゆっくり長く走ることを目的に考えると、クッション性やサポート機能を重視すると良いでしょう。
大体そういったランニングシューズはソールが厚めに作らていることが多いです。

といった考えになります。
目的を明確化することで、その目的に応じたシューズを買うことができるためぜひ明確化してみましょう。

また、足にフィットしていることも重要です。

最近、スポーツ店では足のサイズを測定してくれるところがかなり多くなってきました。
自分のサイズがどのくらいなのか、一度測ってもらってもいいかもしれません。

メーカーによってはサイズ感が違うので自分の足がどのメーカーと合うのか試し履きをして確認しましょう。

初心者におすすめのランニングシューズ

NIKE(ナイキ) エアズームペガサス38

やわらかすぎないクッション素材と高い高反発性のバランスが良いシューズです。
しっかり前に進む感覚をシューズが手助けしてくれるので、リズム良く走ることができるようになりランニングが楽しくなります。クッション性もバツグンなので、関節の負担も緩和してくれます。

つくりが小さいため足幅が広い人は注意が必要です。

NIKE(ナイキ) エア ズーム ライバルフライ3

私は、前作のライバルフライ2より好みです。柔らかさもありますが、クッション性も優れています。
ペガサスと同じように前に進む感覚を感じるので、走るのが楽しく感じます。

asics(アシックス) GT2000 9メンズ・レディース

足の負担を軽減するための機能を搭載したGT-2000。
軽量で柔らかいシームレスメッシュを採用してフィット感が向上。
ホールドも安定感もあるのでおすすめです。
発売当初は14,800円でしたが、現在ではもっと安くなっているのでお得に購入できます。

MIZUNO(ミズノ)ウエーブライダー23

ミズノは日本人向けに作られているので、サイズ展開が豊富。
安定感とクッション性が優れているので、膝の負担が減ります。厚めのソールが体重移動を助けてくれます。

最後に

初心者用のランニングシューズをご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

ランニング初心者は、まずは怪我をしないことが1番です。無理のないペースでまずは継続して続けられるようにしていきましょう!!

中級者編もそのうち載せていきたいと思います⭐︎

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも!!便利です!
大学生で月収30万達成した経験があります!
現在制作会社で動画制作・webサイト制作をメインに活動しています。
他にもセラピストの経験や、元実業団の駅伝選手の経験談もあり!

便利情報発信中です〜。

目次
閉じる