WordPressテーマ購入はこちら

レンタルサーバーを選ぶ際に考えた方がいいポイント7選!!

どうも!便利です!!

今回はレンタルサーバーを契約する前に、どういったことを考えて選ぶのがいいのかを解説していきます!

便利さん

レンタルサーバーってどうやって選べばいいんだろ?

そういう方にはうってつけです!

目次

レンタルサーバーを選ぶ際に考えた方がいいポイント7選

以下の7つのポイントが考えるべきポイントです!

  1. 表示速度
  2. 料金
  3. 安定度
  4. 使いやすさ
  5. サポート
  6. 情報量
  7. レビュー

1.表示速度

表示速度

サイトにアクセスしてから、表示されるまでの時間を指しています。

ページの表示速度は、SEOの評価においても重要な条件であり、表示速度が遅いサイトより、速い方がSEOの評価が良くなるということです。

料金

料金

料金も初心者の人からしたら割と大事なところだと思います。

投資しなければいけない部分ですが、スペック・機能ともに割にあった料金のレンタルサーバーを契約することが大事です。

安定度

安定感

「サイトが安定して表示されているか」という部分です。

安定度を見るには、サーバーの稼働率をみることです。
公式サイト内に稼働率が記載されています。

ちなみに、稼働率は

稼働率=(稼働時間×障害時間)÷稼働時間×100

で表されています。

100%の稼働率というのはあり得ませんが、100%に近い稼働率のサーバーが安定していると言えます。

使いやすさ

使いやすさ

使いやすいレンタルサーバーを契約しましょう。
レンタルサーバーの中でも、扱いが難しく、上級者向けのものもあります。

そのため、適切なレンタルサーバーをこちらのページでご紹介しております。

サポート

サポート

サポートが手厚いレンタルサーバーを選ぶと、いつでも困った時や、わからなくなった時に電話や・メールなどで対応してくれます。

「原因を自分で探すことができないよ」という方や初心者の方はサポート面も見て決断しましょう。

情報量

情報量

情報量が多いレンタルサーバーを選ぶのをおすすめします。
レンタルサーバーの設定方法や、問題が起きた際にすぐに調べて解決できるということができるのは情報量が多くないとできません。

老舗のレンタルサーバーなどは、初心者の方が進めやすいように書かれている本が出版されていたりなど、本で進めていきたいという方や初心者の方は情報量などもリサーチしてみるといいと思います。

レビュー

レビュー

レビューはユーザーのリアルな声を聞けるため参考になると思います。

TwitterなどSNSでのレビューが参考になると思います。

おすすめのレンタルサーバー

今回はこちらの7つのポイントについて紹介しました。
7つのポイントを踏まえた上で私がおすすめするレンタルサーバーはこちらのページをご覧ください。

  1. 表示速度
  2. 料金
  3. 安定度
  4. 使いやすさ
  5. サポート
  6. 情報量
  7. レビュー

ぜひ参考にして、レンタルサーバーを契約してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも!!便利です!
大学生で月収30万達成した経験があります!
現在制作会社で動画制作・webサイト制作をメインに活動しています。
他にもセラピストの経験や、元実業団の駅伝選手の経験談もあり!

便利情報発信中です〜。

目次
閉じる